2019-07-04
カテゴリトップ>ヘッドカテゴリー>ドライバー
【特注カスタムクラブ】
ジュピター
450Brave ドライバー
シンカグラファイト
LOOPプロトタイプCLシャフト

この商品は第一ゴルフオリジナルカスタム商品のため
納期は約10日前後
となります。
注文後のキャンセルは出来ませんのでご了承下さい。








よ〜く返る!しかし左ひっかけは御免だ!

返すだけなら430ccくらいの小ぶりヘッドにすればよ〜く返ってくれる。
しかしスポットは間違いなく狭い!結局やさしさは得られない。
460ccのラージヘッドはやさしい。しかしそれはワイドエリアのやさしさで返るやさしさではない。
第一ゴルフ60周年記念モデルに相応しいモデルを製作するにあたり、テストは繰り返された。
(1)450cc弱の大きさ、(2)大きなクラウン、小さなソール、(3)3ウェイトによるつかまり度の調整、(4)ヒールネックを膨らますインセットホーゼル!4つのテクノロジーでスムーズに開発は進む。
しかし、掴まりを重視すれば軌道は悪くなり、軌道を良くするとバックスピンが増えた!開発は行き詰まる!


これだ!やっと出来た!やさしさと飛距離が両立!
飛ぶのに曲がらない!

名匠田中浩士氏に設計をしてもらい、最後の味付けの段階で何を優先するかで性能が大きく変わっていく!
車でいえば早いスポーツカーを開発する際、最速でなくても乗り心地安全を重視するか、事故してもよいから最速を追求するか?我々は事故は絶対起こさず、最速に近づけるアプローチを取った!
ソールプレートの厚みを部分的に肉盛りさせ工夫する事で、振りやすく、きれいなアッパー軌道を描き、返そうとしなくても勝手にターンしていく!しかも返り過ぎての左ひっかけはない!
理想のヘッドが誕生した!




ホーゼルをフェイス寄りにする事で、よりターンがしやすくなるインセットホーゼルを採用!
ヘッドターンは最高のレベル5(5段階)。大きなクラウンと小さなソールから生まれる優しさと飛距離!ワイドエリアとヘッドの返りやすさを両立。
ロフトとフェイス角を多様にし理想のカスタム可能。
ディンプルチタンフェイスをカップフェイスで採用し、ボールとの設置時間増大でエネルギー伝達大幅UP。
3つのウェイトチップで弾道変更可能。
ラインストーンとソケットカラーをコーディネイト可。














■ ハドラスガラスコーティングを施工して出荷!

弊社で通常は有料にて承っておりますガラスコーティング(ハドラス)を、ジュピター450Braveドライバーに限り無料で施工の上、出荷させていただきます。
ガラスコーティングの詳細については  コチラ 








アスリートゴルファーに明確な答えをもたらす、圧倒的な「押し走り」による振り抜き!!

待望のアスリート向け60g台シャフトがラインナップに加わりました。
重量も欲しい、ヘットスピードも落としたくない。
そんな欲張りなプレイヤーに満足していただけるシャフトの登場です。
独自のダブルホールド製法に加え、ヘッドスピードを落とさず、
強弾道かつ直進性を生み出すチップサイドの巻き設計に拘りました。
マシーン、ヒューマンテストにおいても、
自信を持って皆様におすすめ出来る数値を叩き出しております。
シンカグラファイト職人の”匠”の技術を体感していただけることでしょう。




FlexLengthWeight(±2g)Tip径Butt径TorqueKick Pt.
SR1168mm64g8.5mm15.4mm4.8MID-LOW
S1168mm64g8.5mm15.4mm4.8MID-LOW
SX1168mm65g8.5mm15.4mm4.6MID-LOW
X1168mm65g8.5mm15.4mm4.5MID-LOW
XX受注生産
※XXは受注生産スペックです。



第一ゴルフ60周年記念モデル